平成22年度予算・施策に関する要望書

平成21年10月21日

刈谷市議会
自民クラブ

Ⅰ 基本方針

今日における我が刈谷市は、先の歴史的な政権交代を受けて、国の方針、政策等が未確定な状況にあります。

また、国、地方の経済動向は依然低調であり、来年度における税収は多くを望めない状況であることは否めません。

このような中、当局におかれては、地域主権を先取りした形での基本方針に基づく政策について、プライオリティ(優先順位)をしっかり踏まえた上で前進されたい。

Ⅱ 重点施策

  1. 市長の掲げたマニフェストに従った第7次総合計画の策定においては、自民クラブとの密接な連携をとること。
  2. 不易流行を押さえ、その上で、現時点での課題、将来への布石を着実に決断、実行すること。
    1. 持続可能な自治体としての諸施策
    2. 先人、先達、先輩を尊重し、市民が自らのふるさとに対する愛着、誇りをより感じることのできる諸施策
  3. 「共存、協働のまちづくり」を市民が熟知し、その趣旨を具現できるための諸施策

要望事項

政策・制度

  1. 行政経営改革大綱の趣旨に沿い、効率的事業推進のため、行政評価制度(外部評価制度)を導入すること。
  2. 市道改良(主に生活道、狭隘道)の用地補償基準の見直し
    道路幅員幅のみの用地買収でなく、盛土区間や切土区間はその幅を買収の対象に改めること。(地元や利用者の協力分として、実勢値の買収価格でなく固定資産前評価額の8割や6割で買収している。)
  3. 農用地、市街地を含めた生活環境保全のため、刈谷市独自の地域環境保全活動補助制度を創設すること。

企画・総務

  1. 男女共同参画基本計画を積極的に推進すること。(審議会・各種委員会・地区委員などへの女性登用)
  2. 市内に公証役場を招致すること。
  3. 入札制度の透明性・公平性・合理性の確保を徹底すること
  4. 指定管理者制度の活用推進をはかること。
  5. JA支店跡地を公共用地として有効利用すること。
  6. 浜田用水遊水池の有効活用をはかること。
  7. 一ツ木町2丁目29-1市有地を有効活用すること。

行政・市民協働

  1. 行政サービス・公共施設利用等における、適正な受益者負担に配慮すること。
  2. 公職者(地区委員・公民館役員)の報酬を見直し増額すること。
  3. ボランティア活動への支援強化をはかること。
  4. 地域の緑化運動・花植栽活動への支援をすること。
  5. 消防団員・地域ボランティアなどの人材確保対策をはかること。
  6. 自治会活動マニュアルの作成をはかること。

防災・安全

  1. 地域安全パトロールへの支援を充実すること。
  2. 緊急情報伝達システムを完備すること。
  3. 国道155号に交番を設置すること。
  4. 密集市街地に防災広場を設けること。
  5. 道路・危険交差点の安全対策をはかること。
    • 県道岡崎―豊明線 西境町前山地区横断歩道および歩行者用信号機の設置すること
    • 旧依佐美鉄塔付近に一時停止標識を設置すること
  6. 道路・危険交差点の安全対策をはかること。
    • 今岡工業団地から国道1号へ出る交差点(上州屋)に右折矢印信号をつけること
    • 城前愛知紙器交差点の点滅信号を改良すること
    • 時間帯通学専用道路を指定すること
    • 自転車専用通行帯を設けること
    • 路面標識を再塗装し鮮明にすること

経済(商工・農政)

  1. 公共施設連絡バスの増便・夜間運行・バス停改善増設・バスの小型化による新規路線開設等更なる充実をはかること。
  2. 集落営農の組織化の法人化を推進するとともに規模拡大をはかること。
  3. 未整備農地のパイプライン化・再圃場整備事業を推進すること
  4. 遊休農地を活用し、ラウベ(休憩小屋)付大区画貸し農園(クラインガルテン)を備えた、農業公園を開設すること。
  5. 地元企業・大学の技術を参画した産学研究センターの建設を検討すること。
  6. 新たなトリガー産業([trigger industry] 国や地域の経済成長を引っ張っていく産業)の育成・誘致を研究すること。
  7. 商店街共同事業に対する助成を拡充すること。
  8. 万燈祭りの助成金を増額すること。
  9. 万燈蔵を新設・改修すること。(大手町・寿町は共同蔵新設、東陽町は拡張)
  10. 工業団地の創設及び土地利用調整の推進
    二つ池地域の工業団地の造成のための権利者との調整及び諸手続きを進めること。

福祉・健康

  1. 老人クラブへの助成金を増額すること。
  2. 全保育園で、保育時間延長(午後8時まで)・休日保育を実施すること。
  3. インフルエンザ予防接種を無料にすること。(中学校卒業まで)
  4. 中部地区に小規模多機能型居宅介護施設を開設すること。
  5. 介護予防事業を充実すること。
  6. グループホーム(認知症高齢者対象)への支援体制を強化すること。
  7. 障害者自立支援法に伴う地域支援事業の充実、受益者負担に対しての支援拡充をはかること。
  8. 重度重複身障者の介護負担の軽減、通所施設への支援の充実をはかること。
  9. 「児童クラブ」は「放課後子供教室」と連携を密にし、放課後子供プラン事業と統一的に充実をはかるとともに、学年枠を広げ・開設時間を延長すること。
  10. 公費負担で不妊治療費に助成をはかること。
  11. 保育待機児童の解消
  12. 地域別に3歳未満の保育待機児童数の偏りがあるため、保育士の配置換えや臨時的保育士を確保するなど柔軟な対応ができるようにすること。

環境保全

  1. リサイクルプラザ拡充、資源回収機能を充実整備すること。
  2. 公園の池の水質浄化(洲原池・岩ヶ池・亀城)対策を研究実施すること。(EM 「有用 [Effective] 微生物群 [Microorganisms]」 などの利用の検討等)
  3. 可燃ごみ減量化対策・資源リサイクル事業の拡充・強化(資源回収報奨金増額・先進的リサイクルシステムの調査研究)をはかること。
  4. 省エネ製品・環境保全型製品購入に対する補助を拡充すること。
  5. 公共施設での省エネ製品・環境保全型製品の利用促進をはかること。
  6. 太陽光発電の普及促進のための対策をはかること。
  7. 地域緑化事業として地域の広場・沿道に花壇を設置育成する活動を推進・助成すること。
  8. 補助動力付き自転車購入補助の新設
  9. 資源回収時の小学校の軽トラックの地域への貸し出し

建設・道路

  1. 通学路の安全対策(車歩道分離・右折帯設置等)をすること。
    • 逢見山地区 富士塗料横の通学路の整備、(金山揚水に蓋)
    • 茶煎坊下 酒井巳喜夫氏北道路から清水田 三浦一平氏北道路までの230m
  2. 幹線道路・河川の草刈を早期に実施し年2回実施すること。
  3. 南北縦貫道路建設推進をはかるとともに、境川堤防を利用する方法の検討をはかること。
  4. 道路側溝有蓋化を促進すること。
  5. 名鉄本線富士松駅踏み切り拡幅・改良をすること。
  6. 刈谷ハイウエイオアシスにスマートインターを設置すること
  7. 国道の新設改良を推進、要望すること。
    • 国道155号JR新幹線下の拡幅
    • 国道419号を高架化すること・暫定整備として四車線化に早期着工すること
    • 国道1号に横断陸橋を建設すること
    • 国道155号(新富〜恩田)に地下横断道を建設すること
  8. 狭隆道路の整備の推進
    • 小垣江町須貸地における事業に着手すること
  9. 県道の新設改良を推進、要望すること。
    • 豊田―刈谷線(広規格にて)
    • 刈谷―大府線
    • 豊田―知立線
    • 名古屋―岡崎線(境川に架橋し豊明まで)
    • 半城土―広小路線
    • 小垣江―安城線
    • 刈谷―東浦線
    • 刈谷―知立線
    • 知立―東浦線
    • 岡崎―豊明線(洲原地区の歩道整備)
    • 県道中手新池線の23号までの延伸工事を早期に着手すること
  10. 市道等生活道路の整備・改良を推進すること。
    • (仮称)泉田―今岡線の早期着工
    • 元刈谷―重原線の整備促進
    • 上重原―野田線の整備促進および南伸
    • 野田町中山地内の道路
    • 熊線の拡幅と橋梁整備
    • 中手―新池線(熊野町7丁目周辺)
    • 明神交差点〜小高原小学校の歩道整備
    • JR南北横断道路(三又橋北〜クリーンセンター北)の早期着工
    • 銀座通り(市道2-496・2-485)の拡幅整備を早期実施
    • 一ツ木駅踏切からの南伸道路(23号の下を横切る)
  11. 歩道の拡幅
    一ツ木2丁目 朝暮交差点から150m。雁が音中学校の通学路であり、歩道幅1mで地区住民の歩行にも支障をきたす

都市機能整備

  1. 刈谷駅北口地区の市街地再開発事業の推進をはかること。
    • 地場産業の技術歴史博物館、ものづくり体験など産業拠点プラザを開設
    • 通勤動線の整備、ぺデストリアンデッキ(空中回路)の設置
  2. 刈谷駅南北再開発周辺について整備をはかること。
    • エスカレーターの設置(動く歩道)
    • 南口ふれあい広場の整備 (大型ビジョン、パフォーマンスステージ等)
    • 環境対策として壁面緑化、屋内緑化等
  3. 区画整理事業の推進をはかること。
    • 進行中の事業の早期完了
    • 重原本町東部地区の新規立ち上げ
  4. 中部地区市街地整備の促進をはかること。
  5. 新庁舎周辺の総合的整備プランの作成をはかること。
    • 隣地(東陽町)の土地利用
    • 刈谷駅から庁舎までの道路拡幅整備、バリアフリー対策
    • 庁舎の環境対策として壁面緑化、屋内緑化
  6. JR逢妻駅にエレベーターを設置すること。
  7. 旧ユニー、文助跡地を整備・活用すること。
  8. 無線塔跡地の利用計画を策定すること。
  9. 道路・公園・公共建造物をバリアフリー化すること。
  10. 居住系市街化区域への編入
    小垣江町新庄、池上地域の土地利用のスプロール化を防止し、整序あるまちづくりのために居住系市街化区域の編入すること。

建築

  1. 市営住宅老朽化に伴う建替え、および勤労者・低所得者向けの住宅対策の見直しをすること。
  2. 家屋の耐震診断・改修・補強のための助成を増額・強化すること。
  3. 市営住宅の高額所得者の立ち退き要請の強化
    市営住宅数を増やすことには限界があり、一方雇用や経済状況は今後も厳しいことが見通しされている。したがって、市営住宅の入居競争倍率が今後も商い水準で推移することが予想されるため、適正な管理運営をするため、高額所得者の立ち退きを促進するため、民間賃貸住宅と連動した制度を創設すること。

河川

  1. 河川の整備促進・改修・拡幅・浚渫をはかること。
    • 境川―浚渫
    • 逢妻川―浚渫
    • 猿渡川―拡幅・浚渫
    • 森前川―改修・浚渫
    • 前川―右岸堤防改修
    • 発杭川―改修・浚渫
    • 下り松川―改修
    • 吹戸川―堤防改修
    • 弁天川―浚渫
    • 水干川―排水機自動化、浚渫
  2. 旧茶屋川を県から早期に移管し整備をはかること。
  3. 河川整備に当たっては、できるだけ環境に配慮した自然工法を用いること。
  4. 高水敷の有効活用をはかること。
    • 境川上流―スポーツ施設・水辺公園・サイクリングロードなど
    • 逢妻川―サイクリングロード
    • 猿渡川―サイクリングロード
  5. 衣浦・刈谷海岸堤防を改修すること。
  6. 低平地の水害対策事業の早期完了すること。
  7. 薬師川の水質を浄化すること。
  8. 大津崎堤防の背後池の遊水地の土地利用計画の検討
    大津崎堤防も完成したことにより、隣接する遊水地の有効利用の方策を検討すること。
    構想案:外海と一体化する魚釣り公園

上下水道

  1. 水道管の耐震対策を推進すること。
  2. 下水道の事業認可区域(市街化調整区域も含め)を拡大すること。

公園

  1. 刈谷駅北口 菊泉堂横に「花広場」を設けること。
  2. 岩ヶ池公園整備事業を推進すること。
  3. 野田公園にジョギングコースを作ること。
  4. 猿渡川・吹戸川周辺に遊歩道を整備すること。
  5. 洲原公園から小堤西池に至る遊歩道を整備し、周辺を湿地緑地公園として整備すること。
  6. 街区公園にサッカーゴール・バスケットゴール設置すること。
  7. 総合運動公園桜堤に遊歩道(県道横断する)を整備すること。
  8. 逢妻川堤防の逢妻町・三田町地区を緑地帯とし総合運動公園桜堤に繋がる市民憩いの場として整備すること。
  9. 総合運動公園駐車場周辺整備
    • 駐車場の拡張・出入り口改良・照明設備の増設
  10. 金山公園の駐車場を拡張すること。

教育

  1. 「放課後子供教室」実施のための大学生・教員OBを活用すること。
  2. 障害児のための補助教員増員すること。
  3. 小学校での統合教育を推進すること。
  4. 小中学校の部活指導員(適切な技術指導のできる指導員)の派遣事業を推進すること。
  5. 小中学校の部活動備品の更新・充実をはかること。
    (特に音楽係部活動の楽器が不足している)
  6. 市内に養護学校を誘致すること。
  7. 老朽化した体育館の計画的建て替えを推進すること。
  8. 不登校・いじめ対策として相談員の育成充実をはかること。

生涯学習・文化振興

  1. 生涯学習推進計画の充実・地域での指導者育成、強化をはかること。
  2. 総合型地域スポーツクラブと施設の充実をはかること。
  3. グラウンドゴルフ場を設置すること。
  4. 地域毎に多目的グラウンドの充実をはかること。
  5. 中央図書館の開館時間を延長すること。
  6. 市民舘の老朽化対策・建替え・設備の更新・補修の助成を増額すること。
  7. 公民館の運営事業の委託料及び補助金を増額すること。
  8. 多目的ドーム、ソフトボール専用球技場を建設すること。
  9. 亀城公園を刈谷市の歴史文化に触れることができる総合公園として整備すること。
  10. 亀城公園整備基金の創設
  11. 市民舘の駐車場を拡張すること。
  12. 集会所建設・改修に対する助成を増額・拡大すること。
  13. 総合運動公園の人工芝サブグランドに、夜間照明設備、避雷針、退避所を整備すること。

地区要望(北部)

  1. 今川交番の移転
    • 現在の今川交番は国道1号線沿いに在り、地域の中心とかけ離れており、即時の対応、対処に不都合の為、中心部へ移転して欲しい
    今川
  2. 旧JA 一ツ木支店跡地を刈谷市において取得し、公共施設として整備すること。
    (将来の市民館建て替え用地、地域防災広場として)
    一ツ木
  3. 一ツ木2丁目29-1(元区画整理保有地)を早期に有効活用すること
    一ツ木
  4. 市道の路肩や一旦停止の白線の不鮮明な箇所の引き直しを行う事
    一ツ木
  5. 逢妻川堤防・国道23号線側道の草刈等の回数を増やし、環境美化を図るよう県に要望する事
    一ツ木
  6. 洲原池南側排水路の整備
    排水路から雑草が茂り、美観、環境面から何らかの対策が必要
    西境
  7. 県道岡崎豊明線の井ヶ谷孫六の横断歩道の位置変更
    • 道路北側からの横断時に、豊明方面から来る車の確認が非常に悪い。また車からは横断者の確認が遅れる。
    西境
  8. 西境市民館南側信号の横断歩道用照明の設置
    • 市民館を利用するお年寄りが安心して横断歩道を渡れるように、明るくして欲しい
    西境
  9. 名古屋岡崎線の沼田以西の延長工事の早期着工
    • 交通渋滞解消のため
    西境
  10. 境川河川敷の公園化
    • 散歩・自転車・魚釣りが出来る程度
    西境

地区要望(中部)

  1. 熊市民館外壁の塗装
    • 熊市民館は平成6年3月築で、建築後16年経過し外壁の塗装が劣化している
  2. 熊市民館2F集会室のエアコンの更新
    • 室外機が劣化している。平成21年6月に修理したが、メーカーより次回の故障時は修理不能と言われた
  3. 市民館のTVのデジタル化
    • 現在3台保有しており、全てアナログのため
  4. 逢妻駅へのエレベーターもしくはエスカレーターの設置
    • 逢妻駅利用者も高齢化し、階段の上り下りに苦労しているため
  5. 逢妻駅前の歩道タイルの補修
    • タイルが割れている。段差があり危険なため
  6. 逢妻駅南側、駐輪場前の緑地帯の整備
    • つつじを取り外し、フェンスにして欲しい。竹笹等が増え、道路から駐輪場の見通しが悪く防犯上危険である
  7. 逢妻駅東側(宝町1丁目小笠原木型製作所から宝町2丁目野末工業)のJR線と道路間の私有地の貸出農園整備
    • 現在遊休地で雑草が茂り、美化を損ねている。また防犯上危険である。
  8. 熊地区内の側溝の整備
    • U字溝の劣化により、割れ、曲がり、ふた無し等が有り、通行者が危険を感じている。また排水の悪い箇所もある
  9. 熊野神社東側道路の整備
    • 道路の凹凸があり、通行者が危険である。又水溜りもひどい
  10. 公民館職員の報酬の引き上げ
    • 現在の公民館館長の報酬は年間18万円、主事9万円、書記4万5千円である。公民館3役の報酬をあげて頂きたい。せめて書記を主事と同じ金額にしていただきたい
  11. 生涯学習センターの利用料の低減
    • 生涯学習センターの利用料を60歳以上のシニア及び未成年に限り半額にしていただきたい
  12. みなくる広場に時計台と郵便ポストを設置いて欲しい
    • 駅前広場にもかかわらず時計がありません。駅前にふさわしい大きくて見やすいそれでいてお洒落な時計の設置をお願いします。
  13. 歩道の拡幅
    • 神明町交差点から小高原小学校へ向かう県道の両側の歩道の拡幅を県に要望していただきたい
  14. 刈谷市内の道路整備の促進
    • 車道の白線が水道・ガス・下水道の工事の後、消えたまま放置されている
  15. 歩道の整備
    • 段差や継ぎ目の、道幅の狭小をなくす
  16. 電線地中化の推進
  17. 若者にとって楽しい余暇の提供
    • 映画館の常設、乗馬クラブ、ゴルフ教室、ジャズダンス教室、音楽バンド教室等
  18. 子育て支援教室の充実
    • 子育て支援教室への退職教育者の活用
  19. 団塊世代の生き甲斐探しのお手伝い
    • 経験・技術の活用を行政レベルで後押し
  20. 下重原地下道・薬師川地下道の照明器具及び天井を年4回の定期清掃
    重原
  21. 猿渡川・下り松川等の河川付近においてヌートリア(海狸ねずみ)による作物被害が増大しているため駆除などの対策に一層力を入れて欲しい
    重原
  22. 重原本町1丁目にライオンズマンションが建設される。朝夕の交通量が多い場所なので周辺にボタン式信号を設置して欲しい
    重原
  23. 元刈谷市民館に隣接する旧JA愛知中央刈谷中支店跡地に元刈谷地区防災公園を建設して欲しい
    • 災害時の避難場所、避難時の一時生活の場所として地区には必要である。
    • 市民館へ隣接のため、市民館の部屋の利用とテント設営との併設が可能で都合がいい。
    • 平時は公園として利用する。
    • 市民館の駐車場も、利用者に合わせて増やしていただきたい。
    元刈谷
  24. 元刈谷地区の道路の「止まれ」の文字や停止線、横断歩道などの書き直しをお願いしたい
    元刈谷
  25. 県道知立・東浦線の朝夕の交通渋滞緩和の方策として、中川町の道路の拡充と整備をお願いしたい
    元刈谷
  26. 境川流域の水辺・野鳥公園として整備する。自然観察園やウォーキングコースやサイクリングコースなどの建設
    元刈谷
  27. 可燃・不燃ごみステーションの管理体制見直しによる総合的なシステムの構築
    • 不法投棄・猫・カラスなどによる問題が発生しその対応に苦慮している。
    高津波
  28. 地域内公園の周囲盛り土・枯葉などの側溝内への流入防止
    (中手公園・原崎公園・山池公園)については早急な対応が必要
    高津波
  29. パソコン導入による情報伝達体制の構築
    • 各市民館へパソコン・インターネットを導入することにより、各地域間との情報交換を可能にする
    高津波
  30. 逢妻町、三田町地域の緑化整備
    • 逢妻川堤防の整備、総合運動公園までサクラ並木道とする
    高津波
  31. 逢妻駅(北口)駐輪場増設と巡回バス乗降場所の復活
    高津波
  32. 司町6丁目交差点角地(空地)の有効活用の件
    • 県、市の所有地。このままの状況で放置するのなら地元で有効活用させてほしい
    刈谷西部
  33. 司町4丁目 市民館前の三角地の雑草駆除の件
    • 年に1、2度業者が雑草の刈り取りを行っているが、管理不足が目立つ。管理方法の見直しを行ってもらいたい
    刈谷西部
  34. 可燃ごみの回収方法について
    • 刈谷球場、亀城小学校の可燃ごみの回収は、地域回収で使われている車両と別の車両が回収を行っている。なぜ区別する必要があるのか
    刈谷西部
  35. 交通渋滞緩和対策(司町6丁目信号交差点)
    • サガミ司町店側の右折レーンの設置による渋滞緩和
    刈谷西部
  36. 選挙用たて看板設置位置の見直し
    • 亀城小学校が投票所の時代に設置した立て看板がそのまま設置されており、設置箇所の再検討が必要ではないのか
    刈谷西部
  37. 刈谷幼稚園、休園日運動場の開放の件
    • 西部地区は子供たちの遊び場が少ないため、休園日に運動場を開放して欲しい
    刈谷西部
  38. 市民館駐車場の拡張
    • 来年度エレベーターが設置され、それに伴って駐車スペースがさらに狭くなる可能性があり、また資源回収用の倉庫を敷地内に設置したが現状の駐車場スペースでは困難であるため
    刈谷東部
  39. 市民館の設備等老朽化対策費の事前予算化
    • 実習室と和室のエアコンの更新と、エレバーター設置工事に合わせて外壁の塗装工事の予算化をお願いしたい
    刈谷東部
  40. 東陽町万燈蔵拡張のお願い
    • 現在の万燈蔵では手狭になっているので隣接する市の倉庫を使用させていただきたい
    刈谷東部
  41. 東陽町集会所の更新
    刈谷東部
  42. 中部地区に老人福祉施設を
    • 「ひまわり」「たんぽぽ」などを利用しているが、お年寄りが歩いていける場所にもそういった施設が欲しいため
    刈谷東部
  43. 東陽公園前刈谷市広報掲示板の改修
    刈谷東部
  44. 国道155号線に交番を設置すること
    小山
  45. 国道155号線新富・恩田間に地下道を設置すること
    小山
  46. 公職者(地区委員・公民館役員)の報酬を増額すること
    小山
  47. 公民館の運営事業の委託料および補助金を増額すること
    小山

地区要望(南部)

  1. 国道419号の慢性的渋滞の解消
    • 全区間の4車線化を早期に完了すること
    小垣江
  2. 国道419号線の草刈の実施
    • 年2回の草刈を行う事とともに、交差点はさらに定期的な実施。
    小垣江
  3. 市民館の建て増しなど、増築。もしくは第2市民館の建設
    • 小垣江市民館の利用はすでに飽和状態のため、増築をして欲しい。また資材保管倉庫の建設も必要である。
    小垣江
  4. 前川堤防の遊歩道化(緑水保全活動としてコスモスなどを植えているが、管理が大変なため遊歩道を設置して欲しい)
    小垣江
  5. 名鉄三河線のフェンスを高くして欲しい
    • 向北・下広の名鉄線路沿いのフェンスを高くすること。また線路沿いの側溝に蓋をすること。
    小垣江
  6. JA旧小垣江支店の跡地の公的広場としての整備
    • 私有地に移管されたため、地域住民の共同の広場として利用できるように整備して欲しい
    小垣江
  7. 小垣江小学校の南交差点に歩行者用信号機の設置
    • 学校の通学路であり、また幼稚園の送迎のため安全性の確保のために歩行者用信号機の設置をお願いしたい
    小垣江
  8. 市民館横の高須運動広場整備
    • 土留めの設置と排水性のいい地表面の施工。
    高須
  9. 高須広場のフェンスの更新
    高須
  10. 憩いの場にサンルーム増設
    高須
  11. 町名・字名の整理整合を行って欲しい
    野田町沖野、南沖野町など
    野田
  12. 国道23号高架下空地の利用について
    駐車場、グランドゴルフ場など
    野田

過去の要望書

TOP神谷まさひろマニフェストプロフィール後援会事業
インターネット市議会今が旬 | ネットワーク マンガで紹介