今までの日記はこちらです。

 

■□■ 2003年7月 ■□■

2003年7月28日(月)

 

 今日から刈谷市議会議員としての2期目の任期がスタートしました。

 10時から議員懇談会が開かれ、新しい議席番号も抽選により決定しました。今回は12番ということでこれまでの左隣の席です。前回同様議場の真ん中ですので、非常に良い席を引き当てたと思っています。

 会派も今日から正式に新しい会派でスタートしました。会派というのは市政に対して同じ考え方を持つ集まりで、神谷まさひろは1期目に引き続き最大会派の自民クラブに所属しています。

 尚、8月4日に行われる臨時議会において決定した議長・副議長は会派を離脱することになっています。

自民クラブ
・・・
近藤 勲(5) 岡本 博和(4) 塚本 孝明(2)
深谷 好洋(2) 蜂須賀 信明(2) 神谷 昌宏(2)
加藤 誠(1) 清水 行男(1) 加藤 賢次(1)
渡辺 周二(1) 鈴木 絹男(1)
市民クラブ
・・・
大長 雅美(3) 沖野 温志(3) 安部 周一(2)
犬飼 博樹(2) 山田 修司(2) 清水 幸夫(2)
森田 健資(1)
新政会
・・・
西口 俊文(2) 神谷 貞明(5) 寺田 吉成(3)
成田 正和(2)
日本共産党
議員団
・・・
久野 金春(7) 山本 シモ子(3) 野村 武文(2)
公明クラブ
・・・ 野中 ひろみ(3) 樫谷 勝(3) 白土 美恵子(2)
自由クラブ
・・・ 岡本 守二(3) 星野 雅春(3)

* (  )の数字は期数  ◎は代表者     敬称略


2003年7月27日(日)

 

 当選以後なかなか街頭演説をすることができずに、私の最も嫌いな「選挙の時だけ一生懸命やる」状態になってしまっていて、本意ではないという気持ちと皆様に申し訳ない思いでいっぱいです。

 毎週土・日曜日は何かしら予定が入っていたり、雨降りのために実施できない状況です。

 昨日も万燈祭りへの参加のため行うことができず、今日は行うチャンスと言えばチャンスなのですが、選挙の関係で家族サービスをすることができなかった罪滅ぼしとして、某ホテルの『サマーランチプラン』で食事・プール・温泉・釣りを日帰りで楽しみました。本当はよその家庭のように、ディズニーランドや宿泊旅行に連れて行けるといいのですが、色々な予定が入ってくるために長期の休みを取ることができずに、日帰りでのプチ旅行が精一杯です。

 それでも子供達は大喜びです。その姿にほっと救われる思いの父親なのです・・・・。

 来週の火曜日、グリンピア昼市会場での街頭演説は絶対にやります!(自分に言い聞かせています)

2003年7月22日(火)

 

 桜区の有志が集まってのまちづくり会議に出席しました。

 会議といってもそんな堅苦しいものではなく、ケーキをいただきながら、まちづくりについてあらゆる内容に渡り話し合いをしています。

 今日は刈谷駅北口の再開発について、アクアモール沿いの商店活性化について話し合いをしました。

 刈谷駅北口の市が所有している空き地については、ビルを建てるのではなく、自然を生かした癒しの空間としての整備を望んでいるという意見が出されました。

 現在あのスペースの整備については、刈谷駅北口の再開発準備組合に、いわばボールが投げてある状態であるので、来春その報告がされた時(いわばボールが市に投げ返された時)を注目する必要があると思います。

夕方からは万燈祭りの『桜区・デンソー合同チーム』説明会に出席しました。今年はなんとかお囃子の笛をマスターしたいと思っていたのですが、選挙の関係でなかなか練習に参加することができずに、結局昨年同様太鼓での参加となりました。

 7月26日はなんとかお天気にしたいものです。


2003年7月19日(土)

 

 朝7時から約1時間半ほど、桜町にあるアクアモールのせせらぎを清掃しました。

 明日行われるイベント『ふれあいアクアモール』に備えて行ったものです。

 このせせらぎは明治用水の水を流していますので、藻の繁殖がひどく、直ぐに汚れてしまいます。特に夏場は繁殖が著しいため、先日も「あの水の汚れなんとかならないのか」という市民の方からの電話を受けたところです。

 現在このせせらぎの掃除は、市の予算で月に1度シルバー人材センターに委託をしていますが、現実的には月1度だけの清掃では少ないように思います。
そこで「もう少し予算を増額して、清掃回数を増やして欲しい」と市にお願いをしているのですが、お願いをしながらも「本当にそういった解決方法で良いのか?」と自問自答しているのが現状です。

 家の前の道路を自分で掃除するのと同様に、なんでもかんでも行政に頼るのではなく、「自分たちのまちは自分たちで綺麗にして行く」という考えが大切ではないのか。今日行ったような地域の青年部やボランティアが、自分たちで自発的にまちの清掃をして行く姿が本当は理想なのになぁ〜と思いながら予算要望をしました。

 『先ず自分たちで行って、やれない部分を行政に頼る』という補完性の原則がこれからのまちづくりには大切な考え方だと思います。


2003年7月17日(木)

 

 改選後の新しい会派結成のための話し合いを行いました。

 私はもちろん自民クラブ、新たなメンバーを加えて11名でのスタートとなりそうです。以前のように「過半数なければ運営が難しいから・・・」といった雰囲気はなく、むしろ話し合うには丁度良く、まとまりやすいこの位の人数の方が良いのでは・・・といった声が多く出ました。

 当選後、これまで以上に多くの方から、質問やご要望を頂きます。できる限り直ぐに対応するようにしていますので、その日の内に電話で回答をお伝えすると、その対応の迅速さに皆さん一応に驚かれます。私としては、後回しにして仕事を溜めてしまうと、整理がつかなくなってしまうために、とにかく目の前にある事柄から順次対応するようにしているだけなのです。

 『支援費制度』『一時保育』『公園の利用』『アクアモールせせらぎの汚れ』『防犯灯』やはり生活に身近な部分での声が多く寄せられます。

2003年7月13日(日)

 

 早朝5時からは、恒例の朝起き会に出席しました。

 当選決定後初の出席となるので、皆様にご支援のお礼の挨拶をさせていただきました。そこで改めて感じたのは、当選してからまだ一週間しか経ってないということです。当選したことが遙か前のように感じられます。

 4年前の選挙で大変お世話になった、故内藤千鶴子様の仏壇に当選の報告をさせていただきました。

 当選証書を開いて、仏壇の遺影の前に置きながら、当選の報告と今後4年間も見守っていてくださることを、手を合わせてお願いしてきました。

 内藤様の遺志に答えるためにも、議員として全力で頑張って行くことを誓いました。


2003年7月12日(土)

 

 当選後初めての街頭演説を、エルシティ前とアピタ前で行いました。

 選挙カーのスピーカーの音に慣れてしまったせいか、日頃行っている街頭演説のスピーカー音が非常に小さな音に感じられました。

 しかも驚いたことに、自分の心の中に『恥ずかしい』という気持ちが生まれていたのです。選挙前にあれだけの回数街頭演説を行うことができ、選挙期間中も人前でマイクを握ることになんの恥じらいもなかったのですが、選挙独特の興奮状態が冷めてくると、こんな気持ちになってしまうのかと自分でも驚きでした。

 しかし逆に、恥ずかしくも何ともなく出来てしまい、街頭演説を行うことに少しのプレッシャーを感じなくなってしまえば、むしろ街頭演説を行う意義の一つが無くなってしまうのだと思います。

 恥ずかしさなどのプレッシャーに打ち勝って行うこと、苦労しながら行うこと、辛い思いに耐えながら行うことで始めて、街頭演説を続けてゆく意義があるのだと思います。

 選挙事務所の片づけがほぼ一段落して、やっと元の後援会事務所の装いになりました。こういった事務所を常設で持てることにも感謝しなければならないと思います。


2003年7月9日(水)

 

 私は刈谷市以外の市議会議員数人と日頃より親しくお付き合いさせていただいていますが、今回の私の当選について、それぞれのHPで紹介して下さっています。

 安城市 永田あつし市議 http://www10.ocn.ne.jp/~naganet/

 『刈谷市議会議員選挙の結果を見る。私が日曜に激励にお伺いした縁のある候補は皆、当選をされていた。心から当選のお祝いを申し上げたい。特に、2期目の挑戦、年齢も若く、党派は違うが、私と同じような政治スタイルを持つ議員である、神谷まさひろ議員が約2400票と前回より約800票も伸ばしていた。同じスタイルを持つ議員が厳しいと言われる2期目の挑戦でこのように得票を伸ばしたことは大いに刺激となる。今朝その神谷議員からメールが届いていた。落ち着いた頃にでもまたお会いしましょうとのこと。喜んでと、祝いの言葉を添えて返信した。その時が楽しみである。』


 安城市 石上まこと市議 http://homepage3.nifty.com/ishigami/

 『刈谷市の市議会議員の選挙が終わった。(市長選もですが)6月29日の告示日に陣中見舞い(もちろん手ぶらです)に行った10人の候補者は全員当選された。皆さんおめでとうございます。そしてお疲れ様でした。中でも、私より1学年歳上の「神谷まさひろ議員」は今回2期目だが、前回より約800票も伸ばされていた(1582票→2375票)。この方は、私の選挙で事務局長(本人は「応援団長だ」、と言ってますが)を務めていただいた高校時代の同級生の「杉山敏幸君」から紹介していただいた。私と神谷さんとのお付き合いはまだ浅いが、この4年間、議会内はもちろん、街頭活動やホームページなどを通して刈谷全市を見据えた政策を広く訴え続けた議員であると伺っている。早速ご本人から当選報告のメールをいただき、落ち着いたら「辻立ち議員(街頭演説をする議員)」仲間数名で飲みましょう、とお誘いをいただいた。その日が実現することが楽しみである。
 神谷さんは他市の議員ではあるが、市会議員の「本来あるべき姿」を貫いた結果、このように多くの方からの支持を受けられた。そのことを今回の選挙で正に身をもって証明していただいたことが、同様のスタイルを目指す私にとって何よりの励みである。
 「神谷さんの2期目の当選」に刺激を受けて・・・、という訳ではないが、明日からは6月議会報告の「辻立ち」を予定している。さて、配布する「チラシの作成」を今夜中に仕上げなきゃ・・・。』


 知立市 林いくお市議 http://www.yumecity.com/

 『刈谷市議会議員選挙が終了し、私が親しくさせていただいている神谷まさひろさんは、2375票(第6位)で堂々2期目の当選を果たされました。
 神谷さんにおかれましては、日頃より誠心誠意市民の方と接し、また、ホームページ、街頭演説、レポートなどを通して、情報公開を積極的に果たされてこられ、その結果が有権者に通じたのではないかと思います。神谷さんについては、今後も大きな期待がかかるところです。』


 お互いに良い点は取り入れて、情報交換しながらそれぞれの市の発展に努力して行きたいと思います。


2003年7月8日(火)

 

 桜市民館で行われていた、婦人会による盆踊りの練習や中村先生主催の俳句会などで、お礼のご挨拶をさせていただきました。

 特に俳句会では、今の心境を俳句にして皆様に披露したところ、「素晴らしい!」と絶賛をしていただきました。おせいじだとは判っていますが、ついついその気になって喜んでいます。(^0^)))))

 「梅雨晴れ間 当選証書に 手を合わせ」

 如何でしょうか?・・・ お粗末様でした。


2003年7月7日(月)

 

 午後2時より議場において、当選証書をいただきました。そしてこの当選証書を持って応援してくださった方のところに報告に伺いました。4年前に内藤千鶴子様が、この当選証書に手を合わせて拝んで見えたことが思い出されました。皆様が祈るような思いで応援してくださった結果であると思い、改めて感謝の気持ちで一杯になりました。

 当選証書を頂く際に議場では、立候補の届け出順の席に着席するということで、一番左側の席に座りました。これまでの4年間はちょうど中央であったため、なんとなく光景が違い違和感を感じました。今後4年間の席は期数ごとの抽選によって決まるのですが、できればやはり中央付近がいいなぁ〜と思っています。


2003年7月6日(日)

 

 1週間の長い(私にとってはとても長く感じました)選挙戦も終わり、2375票という身に余るほどの沢山の票を頂いて当選することができました。

 選挙戦をお手伝い頂いたスタッフの皆様と、投票頂いた大勢の方に心より感謝申し上げます。

 4年前の票が1582票でしたので、票数にして約800票アップしたことになります。もっともっと頑張れという励ましの票であると受け止め、これまで以上に責任の重さを痛感しています。

 謙虚にそして初心を忘れることなく「若い力」で頑張って行きたいと思います。

 近日中に選挙戦の写真もUPする予定です。(おたのしみに?)

 本当に有難うございました。

刈谷市議会議員一般選挙開票速報 (五十音順)
1時50分結了
市議候補者氏名 得票数
安部 周一 2,403.000
いながき 雅弘 921.560
犬飼 ひろき 2,388.000
岡本 ひろかず 1,914.676
岡本 もりじ 2,325.323
沖野 はるし 2,201.000
かしたに 勝 1,667.000
加藤 けんじ 2,017.056
加藤 まこと 2,356.312
神谷 まさひろ 2,375.408
かわい 985.000
くの 金春 1,607.000
近藤 いさお 1,704.000
さだあき 1,674.030
さの 泰基 1,403.000
清水 行男 3,191.085
清水 幸夫 2,885.912
白土 みえこ 1,854.000
鈴木 絹男 2,128.000
大長 まさみ 2,599.000
塚本 こうめい 1,893.000
寺田 よしなり 1,679.000
成田 まさかず 1,816.000
西口 俊文 1,771.000
野中 ひろみ 2,247.000
のむら 武文 1,476.000
はちすか 信明 2,190.000
深谷 よしひろ 1,587.000
藤井 たか子 285.000
ほしの 雅春 1,753.000
森田 けんじ 2,234.630
山田 しゅうじ 1,747.460
山本 シモ子 1,724.000
わたなべ 周二 2,043.539

TOPまちづくりスローガン最新のコロンブスレポートプロフィール

後援会事業次の議会の日程インターネット市議会今が旬 | ネットワーク マンガで紹介

ご意見・ご感想などは、masahiro@kamiya.gr.jpまで!